【もの申す】足汗に最適なスリッパを買うんじゃなくて足汗を治せ【サンダルも】

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

足汗がひどいからサンダル用の靴下はいたり、汗を吸ってくれるスリッパを愛用しているよ!

足汗がひどいとサンダルやスリッパは履きにくいですよね。

だからと言って足汗対策を施したサンダルやスリッパを買っても無意味です。

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

何で?別に汗を吸ってくれるスリッパがあればいいじゃん!

いいえ。

絶対に「足蹠多汗症」の症状を抑えた方が100倍いいに決まってます。

そうすれば好きなデザイン、好きな形状のスリッパやサンダルが履けますから。

✅ 足汗を止めたい
✅ お洒落なサンダルやスリッパを履きたい
✅ 足汗を治したい

そんな方に向けて書いていきます。

お時間3分ほどください。
よろしくお願いします。

サンダルやスリッパで対策しても無駄な理由

私が思う足汗用のサンダル、スリッパを買うのが無駄な理由は2つ。

・デザインや好みを無視して選ぶことになる
・根本の解決になっていない
解説します。

・デザインや好みを無視して選ぶことになる

足汗がひどいと悩んでいる中で、履きやすい素材、通気性のいい作りをしたサンダルやスリッパを履くことに全く意味はありません。

要件を満たしてくれるだけでいいならそれでも構いませんが、多くの女性は「デザイン」や「好み」をめちゃくちゃ重視します。

限定されたものから選択してるんじゃ満足度も下がります。
100均でいいじゃん。ってことになりますよね。

・根本の解決になっていない

夏だけ汗がひどい「汗っかき」なら別にいいかもしれない。

ですが「足蹠多汗症」に分類される汗が異常に分泌される病気であれば、1年中ついて回る問題ですので根本的な解決が必要になります。

サンダルやスリッパじゃ「その場しのぎ」にしかなりません。

はっきり言って無駄です。

足汗は制汗剤で抑えることができる

足汗は「足汗専用の制汗剤」で抑える事ができます。

私も実は「手掌多汗症」という手汗の病気です。
手術を検討しましたが、制汗剤を使用することで手汗を気にしないで生活することができています。

足汗も手汗の同じ「局所多汗症」という病気です。

足汗も自分にピッタリ合う制汗剤を使えば日々の生活が快適になるのは間違いありません。

おすすめの足汗制汗剤クリームは?

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

そこまで言うなら試してみようかな。
どんな制汗剤を使えばいいの?

足汗専用の制汗剤は実はまだ数が少ないんです。

その中でも口コミなど含め評判が抜群の制汗剤を2つ紹介します。

【肌に優しい】ティノン
【肌に厳しい】デトランスα手足用

この2つです。

肌への刺激が全然違うので詳細を確認してから選んでください。

【肌に優しい足汗制汗剤】ティノン

クツ脱いでも大丈夫

ティノン」は肌に優しい足汗専用の制汗剤クリームです。

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

足汗専用なら期待できるね。
男性でも使えるの?

女性をターゲットにしているデザインですが、男女ともに足汗の臭いのメカニズムは同じなのでどちらも使用可能です。

ティノンの実験に衝撃的なデータがあります。

「革靴の男性」VS「ブーツの女性」でニオイを比較するとなんと「ブーツの女性」の方が「菌」の繁殖が5倍も多かったそうです。

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

ブーツはヤバいからね…

ティノンでは足のニオイ対策として「汗の抑制」と「除菌」ではぬるいと言ってます。

「保湿」が重要なのだと。

ティノンでは「シメン-5-オール」と「スクワラン」を配合し「汗」「菌」「保湿」を促し足汗とニオイを抑制します。

足蹠多汗症の軽度~中度手前くらいまでなら肌にも優しい「ティノン」がおすすめです。

【公式HP】「ティノン
ティノンの口コミは私が別の記事で記載してます。

【肌に厳しい足汗制汗剤】デトランスα手足用

デトランスα

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

こっちの方は肌に厳しいの?笑

そうなんです。

デトランスα手足用」は先ほどのティノンと比べると成分が強力なんです。

「塩化アルミニウム」といって病院でも処方される成分がメインとなっています。

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

なるほど。
じゃあ効き目は凄いんだ?

その通り。

私の手掌多汗症は重度ですが、この「デトランスα手足用」で防ぐことができています。

■主な副作用(リスク)は以下の通り。

・肌がかゆくなる
・肌に発疹ができる
・ピリピリと痛む

こんな症状が出やすいです。

私の場合は、使い始めの2週間はピリピリしてましたが、それ以降は特に何もおこらなくなりました。

慣れたのかな?とは思ってますが、デトランスα手足用は使い続けていけば「使用頻度」を減らせるのでそのおかげかもしれません。

私は、夏は3日に1回。それ以外は5日1回くらい使用しています。
初めて使用したときは毎日使ってました。

詳細は公式ページをチェックしてください。

【公式HP】「デトランスα手足用
デトランスα手足用のメリットとデメリットはこちら⇒「【商品紹介】デトランスα手足用の使い方やメリットデメリット

足汗を完全に治すなら「手術」を検討

あくまで制汗剤は「汗腺」という汗がでる穴を炎症させて収れん作用を起こすだけです。

ですので使用頻度を減らせたとしても使用をやめるとまた汗が出てくる可能性は十分にあります。

本格的に治すなら「手術」という選択になりますが、もちろんリスクもあります。

・治らない
・汗が出なくなるので乾燥しやすい
・他の部位から汗が出るようになる
・傷口が残る

特に「他の部位から汗が出るようになる」のが一番怖い。

せっかく足汗が治っても他の場所から異常に汗が出たら意味がないです。

よく口コミであるのが「顔汗」や「背中汗」です。
ちょっとしんどいですよね。

【もの申す】足汗に最適なスリッパを買うんじゃなくて足汗を治せ!まとめ

まとめると「サンダル、スリッパを買わずにまず足汗を治せ」という内容でしたがいかがでしたか?

汗に悩むひとたち
汗に悩む兎

うん。言ってることには納得したね。
制汗剤から試してみようかなー。

ぜひそうしてください。

今回は足汗の対策を2つ紹介しました。

・足汗専用の制汗剤クリームを使用する
・手術を検討する
まずは「制汗剤」から使用して、それでもダメなときは「手術」でいいんじゃないかと私は思います。
・敏感肌⇒「ティノン
・足蹠多汗症中度異常⇒「デトランスα手足用
キャンペーンもあり、どちらも格安なので、この機会に試してみましょう。
私なら2つ購入して比較してみますね。
今回はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました