【最新版】手汗制汗剤ランキングTOP3【すごい手汗が止まる理由】

手汗が日常生活に支障をきたすレベルであれば「手掌多汗症」という病気に分類されます。

もちろん病院で処方される「外服薬」や「イオントフォレーシス治療」「外科手術」の方が
手汗を止める効果は高いでしょう。

ですが「病院には行きたくない」っていう方めちゃくちゃ多い。

私は病院に行きたくないんです!
制汗剤でなんとかしたいんです!みたいな。

実は私も長年この手汗に悩んでいます。

この記事を読んでいるあなたはこんな事に悩んでませんか?

・おつりの受け渡しで緊張する
・夏場はハンカチが手放せない
・恋人と手をつなぐのをためらう
・スマホの指紋認証が反応しない
・紙や本は破れるから触りたくない
・ドアノブも触りたくない
・夏はタオルやハンカチを複数持ち歩く
・手のひらを見られるのも嫌だ
猫様
猫様

そんな悩みを解決するために私なりの
制汗剤でランキングを作りました。

筆者はパーソナルトレーナーをしており、解剖学、生理学には精通しています。

そんな私が実体験&口コミ&知り合いのドクターの見解を元に
手汗に効く制汗剤をランキング形式で発表していきます。

3分程度で読めます。
是非お付き合いください。

手汗制汗剤ランキングTOP3

早速ランキングを1位からみていきましょう。

【1位】手汗用制汗ジェル「フレナーラ」¥850(初回限定)



【公式】手汗用制汗ジェル フレナーラ

評価 ★★★★★
手汗成分 クロルヒドロキシアルミニウム
タイプ ジェルタイプ
医療分類 医薬部外品
返金制度 180日
・20代、30代の女性に人気
・180日の返金保証がある
・手汗用ジェルで世界初「モンドセレクション受賞」
・7種類の植物天然エキス
・無添加(塩化アルミニウム未使用)
世界で初めて2018年に「モンドセレクション」を受賞しているのは信頼性が高いです。筆者的なポイントは「ジェルタイプ」であること。クリームタイプは少しぬめりけが残ったので個人的にさらっと乾いてくれるジェルは勝手がかなりいいです。もちろん100%改善なんて都合のいい話はありませんが接客の前や気になったときにさっと使えてスポット的に手汗を止めてくれるのは非常に助かります。こまめに毎日使用することでどんどん汗が出にくくなるという性質があるので期待しつつ1日3回~5回程度使用しています。少し高価ですが180日の返金保証があるので安心してお試しください。
フレナーラについて詳しくまとめていきます。
必要な箇所だけ確認してください。

・フレナーラのメリットとデメリット

どんな優れた商品にも「悪い面」があります。
買ったときに後悔しないようにチェック!

・フレナーラの口コミは?

口コミを見ることである程度シュミレーションができます。
自分の場合はどのような見解になるか想像しながら確認しましょう。

【関連記事】【口コミまとめ】手汗制汗剤1位の「フレナーラ」って実際効くの?

・フレナーラの最安値は?

いざ、「買ってみよう!」と思ってもなるべく損はしたくない。
その辺の薄っぺらい情報ではなく表を使って最安値を一覧にしています。
チェックは必須。

【関連記事】【最安値】手汗制汗剤の「フレナーラ」はどこで買うのが一番お得?

公式は以下のリンクです。

【公式】手汗用制汗ジェル フレナーラ

【2位】手汗対策予防クリーム「テサラン」¥3980



【公式】使って実感!大好評の手汗対策クリーム TESRAN

評価 ★★★★
手汗成分 クロルヒドロキシアルミニウム
タイプ クリームタイプ
医療分類 医薬部外品 ※厚生労働省認証
返金制度 365日 ※公式のみ
・10代~50代に人気。購入者の30%が男性
・定期購入以外ではなく単品購入が人気
・添加物不使用の無添加
・効果持続性に特化
・メイドインジャパン
クリームなので多少「脂」の感じがあり、ジェルタイプの「フレナーラ」には及ばない結果となりました。ですが、持続性とその「塗った」という安心感もあり完全ではないものの手汗をある程度止めてくれたのは事実。筆者は趣味で楽器を触るのだがその際に演奏に集中できるようになったので非常に感謝している。現在はフレナーラだが、3本使い切るまでお世話になったクリームだ。鞄に入れててもスペースをとらず臭いもいいので普通のハンドクリームとしてもいいと思う。
テサランについて詳しくは以下からチェック。

・テサランのメリットとデメリット

テサランのメリット&デメリットはこちらからチェック。

・テサランの口コミは?

口コミも是非。

【関連記事】【口コミまとめ】手汗を止めてくれる「テサラン」って実際どうなの?

・テサランの最安値は?

最安値はこちらから。

【関連記事】【最安値】手汗制汗剤の「テサラン」はどこで買うのが一番お得?

公式は以下のリンクです。

【公式】使って実感!大好評の手汗対策クリーム TESRAN

【3位】手足の汗の悩み対策!「デトランスα」¥999(初回モニター価格)


【公式】手足のデオドラント【デトランスα手足用】

評価 ★★★
手汗成分 塩化アルミニウム
タイプ ローションタイプ
医療分類 医薬部外品
返金制度 なし ※脇用サンプル付き
・デンマークで開発。日本には未入荷品のため公式のみ販売。
・塩化アルミニウム使用のため少し刺激が強い
・モニター価格は激安。通常は¥4800
・初回購入は40%OFF&おまけ付き
・リピート率92%
・出荷本数100万本突破
塩化アルミニウムを使用しているため肌が弱い方にはおすすめ出来ない。
少々荒療治にはなるが力尽くでも手汗を止めたい方にはとてもいい商品。返金保証がないため気軽にお試し出来ないのが★が減った理由です。公式でしか入手出来ないため日本人の口コミが少ないのも信頼性の担保が難しいところ。だが驚異のリピート92%はやはり効き目がある証拠だろう。1位と2位が効かなかった重度な手汗の方にすすめたい。
デトランスα(パースピレックス)についてはこちらから。

・デトランスα手足用のメリットとデメリット

一番メリットとデメリットの差が大きいデトランスα。
「諸刃の剣」的な制汗剤。悩みが深い人には実は1番勧めています。裏の1位。

・デトランスα手足用の口コミは?

デトランスα手足用の口コミはこちら

【関連記事】【口コミまとめ】「デトランスα」は手汗に効果あり!?肌荒れの心配は?【レビュー】

・デトランスα手足用の最安値は?

デトランスα手足用の最安値はこちら。

【関連記事】【最安値】手足用の制汗剤「デトランスα手足用」はどこで買うのが一番お得?

公式はこちら以下から。

【公式】夜塗るだけで翌日手足サラサラが持続【デトランスα】

 モニター希望は以下のリンクへ。

【公式】手足のデオドラント【デトランスα手足用】初回999円お試しモニター

手汗のはっきりとした原因は不明である

日本皮膚科学会ガイドラインを見てみたが
多汗症や手掌多汗症の原因ははっきりとは解明されていない。
日本皮膚科学会ガイドライン

汗の分泌を促す交換神経の働きになにかしらの原因があるのではないかと言われているがそれも仮定の域を出ない。

海外のデータでは60%程度、多汗症患者の家族血縁に同じ症状の方がいたという。そのことから遺伝的なもの(遺伝子レベルの構造)が関係しているのではないかと言われている。

今手術という手段をとった時に、原因の解明がなされ全く別の角度からの治療が施されたらと考えると私も手術には踏み切れないのが正直な気持ちである。

まずは根本の原因追及が大事

遺伝子や交感神経といわれてもピンと来ない方がほとんどだと思われるので、まずは原因としても根本的なところから改善するのが非常に大事です。

一言で言うと「生活習慣」ですね。

次の項目から皆さんも改善のポイントがないか確認してみてください。

・睡眠の質
・日頃のストレス
・食事のバランス

睡眠の質

睡眠の質を決定づける習慣を紹介します。

寝る前のスマホ、PC、テレビの視聴
・定期的な運動
・睡眠の1時間前程度の入浴
・睡眠の2時間~3時間前程度に食事を済ます
・パジャマの方が体温調整がしやすく眠りが深くなる
・湿度や温度の調整
・過度なアルコールを避ける
ざっと見てもこれだけの要素が考えられます。
皆さんは良質な睡眠とれてますか?

日頃のストレス

ストレスからは現代社会避けられませんし、適度なストレスは人間に必要と言われています。
要はあなたが過度なストレスを感じていないか、が重要なのです。

プレゼンの直前、最中や人前に立つ際は手汗もひどくなります。
このような状況はストレスを感じ交換神経が優位になっている状態です。
つまりそのような時間が長いほどに手汗をかきやすくなるということですね。

気の持ちようと言えばそこまでですが、気分のリフレッシュなどストレス軽減のための行動は大事です。

食事のバランス

私はトレーナーとして一番はこの食事、栄養のバランスを追求しています。
食生活を変えてすぐに手汗が改善とは言いませんが、身体の体調や気持ちの浮き沈み、細部にわたるところで食事は関係しています。

・1日3食。主食、主菜、副菜を摂取したくさんの種類を食べる
塩分の取り過ぎに注意 ※汗の質感にも関係している
・良質な脂を摂取する。魚やナッツなど
・野菜は1日350gを目安に
・食物繊維を意識して摂取する
単純ですし誰でも知っている事ですがほとんどの方が出来ていないでしょう。
まずはここから始めませんか?

制汗剤はそれぞれのパーツごとに使い分けが重要

制汗剤は薬局でもコンビニでも手に入ります。私も安価なものから順に試していきました。
そもそも制汗剤に必要なものや成分、原因や発生箇所が実は微妙に違うため手汗で悩んでいる方が脇汗や足の汗の商品を試してもなかなか効果が実感出来ない事が多いです。

どの商品にしようか悩んでいる時は手汗専用のものを選ぶように心がけましょう。

まとめ

私のおすすめの手汗制汗剤ランキングTOP3の発表でした。

1位:手汗用制汗ジェル フレナーラ【公式リンクはこちら】
2位:手汗対策クリーム TESRAN (テサラン)【公式リンクはこちら】
3位:デトランスα手足用【公式リンクはこちら】
それぞれ特徴が異なるのでご自身に合いそうな物を選んで頂けると幸いです。
私もいくつか試して全然合わないものから安価でもけっこう効いたな、という
ものもあります。
手汗はなかなか理解されずらい悩みではありますが上手く付き合っていくしかありません。
手術で改善された方もいらっしゃいますが基本的にはリスクが伴います。
クリームやジェルで改善できるならその方が楽ですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました