【即解決】手汗がやばい…マウスの手汗対策8選【壊れる前に】

悩み猫
悩み猫

手汗でマウスが壊れそうなんだよー!!!

手掌多汗症の悩みの一つで深刻なのが「マウスが壊れそう…」
「マウスが手汗でびしゃびしゃ…」です。

普通の方には理解できないでしょうが手汗が異常に発汗される病気である
「手掌多汗症」にとってデスクワークも手汗との戦いです。

今回は手掌多汗症の筆者が選ぶ「手汗対策10選」をお送りします。

・手汗でマウスが壊れそう
・というかもう壊れた
・マウスが滑って使いにくい
・手汗をどうにかして…

という方に向けて発信します。
3分ほどで読める内容です。
是非お付き合いください。

手汗がヤバい…マウスの手汗対策8選!

早速、マウス使用時の手汗対策を8つお届けします。
実践しやすいものから試して自分にピッタリの
手汗対策を見つけてくださいね。

【対策1】マウスにハンカチを被せる

一番シンプルな方法ですが、知っているだけで出先や他人のPCを使用する際に重宝します。
あらかじめ知っておかないとハンカチを常備しない可能性もありますから。

マウスにハンカチを被せるだけですが、短時間であれば問題なく使用可能です。
多少煩わしいですが緊急時に使えるやり方です。

【対策2】マウスを大きくしてみる

汗をかく仕組みをご存じですか?
汗はストレスや緊張、体温の上昇や遺伝などで分泌量が変わってきます。

マウスの形が手のサイズに合っていないと無駄に筋肉が緊張してしまうので
手汗をかきやすくなってしまいます。
なるべく薬指、可能なら小指まで被せる事ができるマウスを使って見ると
手汗対策になります。

【対策3】マウスに手汗対策シールを貼ってみる

滑り止めの目的で開発されているようですが、これがシールを貼るだけで
手汗も吸収してくれるので対策としてはかなり効果が高くおすすめ。

なんなら多少手汗が出ている方がグリップも向上するので
マウスが使いやすくなる印象です。

シールをカットしてご自身のマウスに貼り付けてみてください。

【対策4】ザラザラのマウスに変えてみる

新しくマウスを買い換える方法もあります。
その際にマウスの質感に注目してください。

グリップ加工が甘いマウスよりもザラザラに加工してあり
手をホールドしやすいマウスがおすすめです。

プラスチックより、ラバータイプだと更にいいです。
先ほどのサイズも含めて検討すると非常につかいやすい
マウスに出会えそう。

【対策5】防水のマウスに変えてみる

マウスの中には防水対応のものあるのでそちらに変えるといいでしょう。
手掌多汗症の重度の方になると思いますが、マウスが壊れるほどの
手汗があると気が散って作業に集中できませんし、毎回マウスを壊していても
勿体ないです。

サクッと買い換えてしまう方が精神的に安心感がありますね。

【対策6】マウスグローブを使ってみる

・夏は暑い
・蒸れて気持ち悪い
・キーボードが使いにくい

というデメリットがありますが、堅実で確実性の高い
手汗対策です。

軍手だとちょっと厳しいですが

手汗対策用のグローブであればキーボードの使用も問題ありません。
マウスを変えなくてもいいのでこちらの方がラクかもですね。

【対策7】ベビーパウダーを使って手汗を止める

ベビーパウダーは短時間ですが手汗の対策になります。
パウダーが汗を吸収してくれるのでサラサラな状態になります。

常に持ち歩くわけにもいかないので自宅用で一つ持っておくと便利かも。
もしくは会社に常備しておくか…

【対策8】手汗用の制汗剤を使って手汗を止める

手汗用の制汗剤を使って根本から解決する方法です。

おそらく市販の制汗剤は試した事がある方がほとんどでしょう。

悩み猫
悩み猫

どうせ手汗制汗剤なんて効かないさ!

そう思っている方も多いと思いますが、最近の制汗剤はマジですごい。

病院でも処方される成分を激安で売ってます。
病院レベルの制汗剤が簡単に手に入るんです。

・塩化アルミニウム
・クロルヒドロキシアルミニウム

この2つが2大制汗剤の主成分となります。

クロルヒドロキシアルミニウムは優しい成分である代わりに効果が薄め。
塩化アルミニウムは効果が高い代わりに手が荒れます。。。

どちらを選ぶかはあなた次第です。
筆者も実は手掌多汗症の重度でして、いくつか試した制汗剤からランキングを作ってます。
この中にあなたに合う制汗剤はきっとあります。

【最新版】手汗制汗剤ランキングTOP3【すごい手汗が止まる理由】
手汗が日常生活に支障をきたすレベルであれば「手掌多汗症」という病気に分類されます。 もちろん病院で処方される「外服薬」や「イオントフォレーシス治療」「外科手術」の方が 手汗を止める効果は高いでしょう。 ですが「病院には...

ものは試し。使ってみてください。

手汗がやばい…マウスの手汗対策8選

マウスが手汗でぐちゃぐちゃの時の萎え具合はやばいですよね。

今回の手汗対策8選で少しでもお役に立てたら嬉しいです。

まとめますね。

✅ 手汗対策8選
1:マウスにハンカチを被せる
2:マウスを大きくしてみる
3:マウスに手汗対策シールを貼ってみる
4:ザラザラのマウスに変えてみる
5:防水のマウスに変えてみる
6:マウスグローブを使ってみる
7:ベビーパウダーを使って手汗を止める
8:手汗用の制汗剤を使って手汗を止める

「3」と「8」の組み合わせはガチでいいですよ。
シール貼るだけなのはマジでラク。

私の場合は手汗制汗剤でかなり手汗が減ったのでたまに汗をぬぐうだけでなんとかなるようになりました。

かなりお金かけて自分にある制汗剤を試しまくったんですよね。笑
今はベースを「フレナーラ」という制汗剤にして、夏や手汗がヤバいときに「デトランスα」という制汗剤を併用しています。

さっき説明した成分を含んでいて…

「フレナーラ」 ⇒ 「クロルヒドロキシアルミニウム」
「デトランスα」 ⇒ 「塩化アルミニウム」

つまりフレナーラは優しくてデトランスαは厳しい手汗制汗剤です。

普通は一つでいいんですけどね。
私はちょっと手汗がすごかったので…

是非あなたも悩みが一つ減る事を祈ってます。
簡単に解決出来る事で悩んでる時間は無駄ですからね。
サクッと解決してください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
お役に立てれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました