【商品紹介】手汗制汗剤の「テサラン」の効果は?メリットとデメリット比較

手汗制汗剤で一番有名な商品である「テサラン(TESARAN)」についてメリットとデメリットを確認していきます。

もしあなたが…

手汗制汗剤を探している
・テサラン(TESARAN)の購入を迷っている
・テサラン(TESARAN)のメリットが知りたい
・テサラン(TESARAN)のデメリットが知りたい

そんな悩みを抱えていれば解決できます。
5分ほどで読んでいただけますので是非お付き合いください。

テサラン(TESARAN)デメリットとは?

テサランのデメリットから紹介します。

・内容量が少ない
・手汗の症状が軽度~中度の方にしか効果が期待できない
・広告の「72時間持続」は持続しない

それぞれ見ていきましょう。

容量が少ない

1本25gの容量です。
ハンドクリームとしては持ち運びもしやすく問題はないように見えますが
使ってみると非常に少なく感じます。

私は重度の手掌多汗症ですので手汗がひどくなる度に手を洗います。
手を洗うと、もちろんですがテサランも洗い流されてしまいますので再度テサランを塗る必要があります。

公式では1日3回の利用で3ヶ月が目安となっておりますが、実際は1ヶ月ギリギリ持ちませんでした。
利用頻度にもよりますので手汗が軽度~中度の方で、頻繁に手を洗わない方であれば問題はありません。

手汗の症状が軽度~中度の方にしか効果が期待できない

先ほども記述しましたが中度以上の方にはほとんど効果が期待できないようです。
私はやや手汗が止まるなーという程度でしたのであれば多少助かる、くらいのイメージです。

自然の天然の成分を配合しているので強力な効果はあまり期待できないようです。

詳しくははテサランの口コミの記事にご利用の方の体験談をまとめたものがございますのでそちらを確認してください。

【関連記事】口コミ

広告の「72時間持続」は持続しない

最大72時間との記載がありますが「殺菌効果」や口コミからの「平均効果時間」との事で実際には72時間サラサラは体感できませんでした。

物理的にお風呂に入りお手洗いにも行くので実際はどうかわからないという所ですね。

軽度の方ならもしかすると持続時間は長いかもしれません。

テサラン(TESARAN)のメリットとは?

テサランのメリットです。

・手汗が止まる
・肌への負担がなく安心
・持ち運びに便利&精神的に楽になる
今なら3本購入で1本おまけ付き
公式なら365日返金保証付き

それぞれ見ていきます。

手汗が止まる

テサランは楽天でもAmazonでもランキング1位をとった事があるほどの有名商品です。
もし仮に効果が全くないとしたらこの結果はなかった。
という事は少なからず手汗を抑制する効果は期待していい商品です。

ただ、私のように重度の手掌多汗症になるとなかなかコスパに見合った効果ではないので別の商品や手段を選ぶのをおすすめします。

肌への負担がなく安心

テサラン(TESARAN)の主成分は「クロルヒドロキシアルミニウム」という肌にも優しい成分を使用しています。

また、無添加に拘り、7種類の自然の恵みから作られています。
お子様の肌にもご利用いただけるほどテサランは安心です。

持ち運びに便利&精神的に楽になる

鞄にすっぽり入り、見た目も普通のハンドクリームのような形状ですので人の目も気にせずいつでも使用できるのは精神的にかなり楽になります。

「手汗が出ても大丈夫」そう思えるようになると自然と気持ちが楽になり心なしか通常よりも手汗が少なくなったような気さえします。

汗の分泌量は個人差ですがある程度決まっています。
絶対量が減れば手汗も減るので心の安定が手汗には一番の薬になるのです。

今なら3本購入で1本おまけ付き

キャンペーン中はかなりお得に購入ができます。

合計で60% OFFとなり、14128円もお得に購入できます。
1本当たり2415円ですのでこれくらいなら試してみよう!って思えますね。

※2020.3.31現在

公式なら365日返金保証付き

こちらは公式のみの特典ですので他ショップでは実施がない可能性があります。
試した後返金の可能性がある方はご確認ください。

テサラン(TESARAN)の使い方

手汗がびっしょりの時に使用してもそもそも汗腺(汗が出る場所)をカバーできません。
①の「手を清潔」にした後にしっかり乾かすのがポイントになります。

汗が出る前に汗腺を覆う事ができれば手掌多汗症の重度の方でもある程度の時間手汗を止める事ができます。※筆者の場合

テサラン(TESARAN)は男性にも人気がある

手汗制汗剤で男性利用が40%もあるのはおそらくこのテサランだけ。
それだけ性別関係なしに深い悩みという事ですね。

テサラン(TESARAN)以外の選択肢はないの?

・クリームタイプ ⇒ テサラン
・ジェルタイプ ⇒ フレナーラ
・ローションタイプ ⇒ デトランスα手足用

テサランはハンドクリームタイプの手汗制汗剤です。クリーム系では間違いなくNO1でしょう。
私が愛用しているのでジェルタイプの制汗剤の「フレナーラ」です。

個人的に両方試してフレナーラの方が効果的でしたので使用していますがどちらが効くかは試して見ないとわかりません。

・クロルヒドロキシアルミニウム(肌に優しい)⇒ テサラン&フレナーラ
・塩化アルミニウム(肌に厳しい)⇒ デトランス手足用

また手汗があまりにもひどくどうしても止めたい!と強く願う方には塩化アルミニウムをベースにした「デトランスα手足用」をおすすめします。

デトランス手足用は肌荒れのリスクがかなり大きいのですが、悪い口コミの方でも「手汗が止まった」とおっしゃるほどの商品です。

以下のランキングに「フレナーラ」「デトランスα手足用」も記載しているので是非見てみてください。

【関連記事】【すごい手汗を止める方法】手汗制汗剤ランキングTOP3【辛い悩み】

テサラン(TESARAN)メリットデメリットまとめ

以上がテサランのメリットとデメリットです。
テサランの特徴をまとめます。

・手汗軽度~中度の方には効果が期待できる
・内容量は少なめ
・持ち運び便利で使用時も周りが気にならない
・無添加で安心
・365日の返金制度があり、キャンペーン中は1本おまけ付き ※3本セットのみ

手汗の悩みは一生付き合っていくあなたの個性です。
ですが、周りに気をつかったり、触れ合う事が嫌になったりするのはもったいないですし少しさみしいですよね。

もしテサランでその精神的な負担が楽になるなら是非試してほしい商品です。

私も色々試して結果、手術をせずに上手く手汗と付き合う選択をしました。
あなたにとってもベストな選択ができるようお役に立てれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました