【効果抜群】デオエースの使い方が間違ってるとムダ!【効き目UP】

汗に悩むひとたち
汗に悩むひとたち

デオエースの使い方ってこれで合ってるのか?
全然効き目を感じないんだけど…

デオエースは正しく使わないと効果を発揮してくれません。
もしかしたらあなたの使い方が間違っているかも。

✅ デオエースの正しい使い方が知りたい
✅ デオエースの部位ごとの効果が知りたい
✅ デオエースが効かないから他の制汗剤が知りたい

そんな疑問を解消します。

ワキガ疑いのままワキガ認めずに活きてきた筆者が解説します。
3分程度で読める内容です。ぜひお付き合いください。

デオエースの使い方

ではデオエースの使い方を確認しましょう。

① シャワーを浴びる
② デオエースをぬる
③ デオエースを乾かす

詳しく解説しますね。

①シャワーを浴びる

汗が出てくる穴を汗腺といいます。
デオエースをぬる前に汗腺を清潔にしておくのが効果を発揮する鍵となります。

シャワーで構いません。

デオエースをぬる場所はしっかり洗いましょう。
ボディタオルを使うと皮膚を傷つける恐れがあるので手洗いがおすすめ。

脇や胸あたりを優しく、且つしっかり洗ってください。

手洗いで清潔に

②デオエースをぬる

身体がピカピカになったところで早速デオエースを塗りましょう。

…っと、その前に体温が下がるまで少し待ちましょう。

汗が出る勢い > デオエースの制汗能力
お風呂上がりやスポーツ時は汗が出る勢いの方が勝ります。
身体を冷まして汗が少し落ち着くまで待ってからデオエースをぬりましょう。
体温が下がるのを待つ

③デオエースを乾かす

デオエースをぬったら乾かします。

イメージは蒸発ではなく浸透です。

汗腺をデオエースの成分が塞いでくれるまでじっくり待ちます。

汗腺がしっかり塞がれば多少のことで汗はでてきません。
ここで焦るとここまでの準備が水の泡。

じっくりデオエースが浸透するまで待つ

効果抜群!デオエースの使い方のコツ

基本的なデオエースの使い方は同じです。
ポイントは「タイミング」です。
私が使用したとき、正直に言うとあまり効果を実感できませんでした。
というのも類似商品のデトランスαの方が効いていたのです。
しかしこのまま破棄ももったいないと思って使い方の工夫をしました。
その方法は「朝、夜のダブル浸透」です。
✅ 正しいデオエースの使い方を実施
✅ 寝る前と起床後にデオエースを使用
このダブル浸透でかなりの効果を実感しました。

デオエースの部位ごとの効果とは?

デオエースは全身用のデオドラントです。
ですが、どこにも使えるからといって全て効果を実感できるとは限りません。
部位ごとにチェックしましょう。
※背中はぬること自体ができませんでした。
ロールオンで背中を満遍なく、ぬるの無理じゃない?笑
背中にぬることができたらぜひ連絡ください。

結論、正しい使い方であれば適度に効果ありです。

私がデオエースを買った目的は「脇」に使用するためです。

ワキガではないのですが、色つきのシャツを着ると大きな汗ジミを作ってしまいます。
ニオイもゼロではないので悩んでました。

出先でただぬるだけでは全然効かなくて正しい使い方を実践するに至ったワケです。

ですが汗は出ます。
量がやや減ったかなー…くらいですがぬらない時と比べると段違い。
精神的には安心でしたよ。

手や足

手は全然効果を感じませんでした。

他の記事にも記載してますが、私は手掌多汗症です。
私の汗を止めることができるのは限られた制汗剤だけです。
デオエースでは力不足でした。

足は靴を履いた時は全然効果を感じません。
でもサンダルとかクロックスの時はなかなか良い感じでした。

首から胸

効果があったのかなかったのか全然分かりませんでした。
首や胸の汗で悩んだことがなかったからでしょうか…?

とりあえずデオエースをぬりましたが、特に可もなく不可もなくです。
脇汗の効果をみる限りだと汗はやや減ったと思います。

デオエースの顔への使用は危険なのでおすすめしません。

口コミでは効果を実感できた方はいらっしゃるみたいですが、ヒリヒリしたり、腫れたりする方もいらっしゃいます。

また、主成分の「クロルヒドロキシアルミニウム」は目に入ると危険という評価を化学的に表記されています。

詳しくは「デオエースを顔にぬるのは危険!?」この記事で詳しく記載してます。

デリケートゾーン

ちょっと怖くて使用しませんでした…(汗)

検証不足で申し訳ございません。

デオエースはインフルエンサーたちから大人気!?

デオエースはSNSやインスタなどで話題沸騰中です。

皆さんフォロワーを何万人とかかえるインフルエンサーなので影響力も非常に大きいでしょうね。

中には案件も含まれているでしょうけど気に入らない商品を紹介してしまうとフォロワーが激減してしまうのでわざわざ紹介しないと思われます。

使ってみて良いな、と感じた商品を紹介してくれる人にはフォロワーさんが集まりますね。
【デオエースをチェック】⇒夜塗るだけで翌日サラサラ【デオエースEXプラス】

デオエースで効果を感じなかった場合はどうしたらいい?

デオエースをここまで紹介してきましたが、私も実は1本使い切って使用をやめました。

デオエース自体は使いやすく、良い商品だと感じてますが、私にとっては効き目が弱すぎました。

主成分のクロルヒドロキシアルミニウム自体がおそらく少ないんだと思います。
デオエースは医薬品でも医薬部外品でもありません。

「効果」よりも「安全に使いやすく」をモットーに仕上げた印象です。

個人的には「デトランスα」の方が効果を感じますね。

主成分は「塩化アルミニウム」という病院でも処方される強力な成分です。
副作用としてめっちゃ痒くなります。笑

でも汗はかなり減少するのでメリットとデメリットを踏まえて使用をおすすめします。

脇汗制汗剤ランキングTOP3」に記載してますのでぜひチェックしてください。

デオエースの正しい使い方とは?まとめ

使い方はシンプルですが、しっかりポイントを抑えて行うと効果抜群です。

① シャワーを浴びる
② デオエースをぬる
③ デオエースを乾かす
①では手洗いでしっかり清潔に。
②では体温が下がるまで待つ。
③ではしっかり浸透するまで待つ。
少し手間に感じるかもしれませんが、そもそも汗は人間が生きるために必要な機能の一つです。
抑えるには準備が必要なのは当たり前ですね。
デオエースで効果を実感できなかった場合はぜひランキングから別の制汗剤を試してみてください。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
お役に立てれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました